特許業務法人綿貫国際特許・商標事務所

  • 職務発明規定
  • ライセンス契約
  • 共同開発・研究
  • 警告書
  • 新しいタイプの商標
  • デザインの保護
お気軽にお問い合わせください 無料相談

予約申し込み

お急ぎの方はお電話ください 026-228-5366

当事務所からのお知らせお知らせ一覧RSS

知財関連コラムコラム一覧RSS

2021年07月17日
ビジネスに役立つ商標  商標法と鬼滅の刃
 鬼滅の刃が人気を得てずいぶん経過します。週刊少年ジャンプで連載され、その後アニメ化、映画化され、コンビニの商品でも鬼滅の刃のコラボレート商品が販売されるようになっています。 漫画やアニメ自体については基本的には著作権で保護されるものですが、「鬼滅の刃」という作品名については、第...続きを読む
2021年07月07日
知財Q&Aコーナー(42)
Q:「ダブルパテント」という言葉を聞いたのですが、どのようなものでしょうか?A:「ダブルパテント」とは、同一の発明に対して、二つ(もしくはそれ以上)の特許権が付与されることをいいます。また、「重複特許」または「二重特許」等と呼ばれることもあります。(特許権に限定した話ではなく、実...続きを読む
2021年06月27日
特許実務雑感45
 以前に特許出願から意匠登録出願への変更について説明しましたが、技術を保護する特許から物品の外観を保護する意匠に変えることに意味があるのか、と思われる方もおられるかと思います。しかしながら、製品開発をしたときに、開発段階で生み出される特許、実用新案等の技術的課題を解決する創作と、...続きを読む
2021年06月17日
ビジネスに役立つ商標  最近の中国商標の状況
 中国が非常に大きな市場であるため、日本企業も中国において商品の販売を行うことが多いと思います。また、中国の人によれば日本製の商品は品質における信頼性が高いので、日本製の商品が人気であるとも聞いたことがあります。 中国では模倣品が出やすいため、中国で商品を販売する際には中国の商標...続きを読む

トップへ戻る